ひざの黒ずみの原因の一つ乾燥を予防するケア方法

ひざの黒ずみの原因の一つに乾燥がありますが、乾燥をケアする方法をご紹介します。ひざが黒ずんでなんだか硬いと感じる人は、身体全体や顔も乾燥肌では無いでしょうか。顔の乾燥ケアは一生懸命やっているけれど、ひざは後回しになっているという女性も少なくないと思います。スカートから見えるひざが黒ずんでいると、なかなかスカートを履きたくなくなってしまいますよね。

乾燥を予防するケアは、「古い硬くなった角質を取り除く」ことと、「保湿する」ということです。古くて硬くなった角質が蓄積しているから、ひざがゴツゴツした感じになってしまうので、ピーリングジェルを使って古い角質を取り除きます。顔に使うようなピーリングジェルは楽天市場でもお安く購入が可能です。ピーリングジェルを適量取り、硬くなっている部分につけてクルクルとマッサージするだけです。成分や角質がポロポロになって取れたら角質除去が終わったので、シャワーで洗い流すだけなのでとても簡単ですよね。顔も乾燥肌だけれど、ピーリングをしたことが無い方は、顔も週に1回程度、ピーリングするのがおすすめです。お風呂上りには、水分が全身から蒸発するので、一番、乾燥しやすいタイミングです。全身に、ボディクリームを塗ったり、オリーブオイルやベビーオイルを塗れた全身に塗り、特に硬くなっているひざにはよくすり込むのがオススメです。ひざだけ集中ケアしたいなら、顔に使っている化粧水と乳液を何も塗る前にひざに使うのがオススメです。

ひざの黒ずみ